実験備忘録「リピーティング発光」

分身の術リターンズ!
「神原駿河、主な武器は加速装置だ!」
アニメ偽物語でも絶好調。
e0248503_2204821.jpg


これはカメラ内蔵ストロボのリピーティング発光を利用した実験です。

D7000
AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
ISO100
1秒
F13
モデル:ねんぷち「神原駿河」

内蔵ストロボ
リピーティング発光モード
1/8発光
5回
10Hz

一秒間にストロボを5回、1/10秒の間隔を空けながら1/8の出力で発光させる設定です。
とりあえず思いつきで実験した内容を備忘録的にアップしました(笑)。




ねんぷちは下の台紙を左に引っ張って動かしています。
「分身の術」みたいに見えるので、
忍者的なキャラとかのバトルシーン再現に使えそうですね。

全身のポートレートに応用する場合には、さすがにボリューム不足なので、
外部ストロボのような光量が必要になってきます。

なお、Nikonでは中・小型のSB-400、SB-600、SB-700にはリピーティング発光機能がありませんが、
SB-800ないしはSB-900、SB910をコマンダーモードの親機にして使うとSB600とSB700については設定できるようです。

昨年末にSB910を新調したので、手持ちのSB700と組み合わせた2灯での
リピーティング発光の実験は、また後日アップします。
[PR]
by ume13years | 2012-01-19 00:02 | 実験
<< 写真部:お題「ハート」 10/9 ロケ撮影『FINAL... >>