撮影技法「肖像写真(多灯ライティング)」

11/19 スタジオ クレアトゥール(谷在家)
作品「秘密の放課後」

無事に集合写真を撮り終え、今回の任務終了となった。

その後、モデル役の皆さん同士、一人づつ「囲み撮影」が始まったので、一緒に参加させていただいた。

私の場合、囲み撮影ではシステム全体の取り回しの良さと、映り込みの回避を重視している。
例えばクリップオンのSB-700をブラケットでカメラに接続し、今回のスタジオのような低くて白めの天井であればバウンスで光を回す。

レンズは望遠側の最大開放とし、作品にマッチしたボケを使った柔らかな表現で統一した。最後は機動性の高い軽快な装備に切り替えて気楽に撮影に加わった。

以降に一人ひとりのピン写真を1枚づつ公開する。
e0248503_2315881.jpg

初音ミク役:綺水瑪瑙さん
D7000
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
120mm
F4 1/20秒 ISO200
マルチパターン測光
WB:オート RAW
ストロボ SB700 i-TTL バウンス





このライティングでも十分に自然な仕上がりと言えるかもしれない。
しかし、北向きの窓の部屋でもなければ、実際はこの様な照らされ方にはならない。
教室のイメージは窓から光が射しているのが、道理であろう。
ただ、この撮影スタジオには当然、そんな窓はない。ならば作るか…。

結局、妙なところにリアリティを追求しだし、シンクロコードにPanasonic PE-60SG を繋ぎ、白傘バウンスで擬似的な窓からの光線を作った。

一気に身軽ではない、多灯ライティングになった。
あたかも教室に窓があるかのような、ライティングの違いがお分かりいただけると思う。

e0248503_23211616.jpg

鏡音リン役:霞れんふぁさん
D7000
AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
F1.4 1/100秒 ISO100
スポット測光
WB:オート RAW
ストロボ SB700 i-TTL バウンス
Panasonic PE-60SG 白傘バウンス


e0248503_2321474.jpg

巡音ルカ役:聖さん
D7000
AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
F1.4 1/160秒 ISO100
マルチパターン測光
WB:オート RAW
ストロボ SB700 i-TTL バウンス/ワイドパネル
Panasonic PE-60SG 白傘バウンス


e0248503_23221988.jpg

GUMI役:RICOさん
D7000
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
75mm
F4 1/50秒 ISO100
スポット測光
WB:オート RAW
ストロボ Panasonic PE-60SG 白傘バウンス


e0248503_23462231.jpg

Lily役:桜花さん
D7000
AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
F1.4 1/160秒 ISO100
マルチパターン測光
WB:オート RAW
ストロボ SB700 i-TTL バウンス/ワイドパネル
Panasonic PE-60SG 白傘バウンス


全5回でご紹介したスタジオ撮影だが、これで終了である。

追記:皆さん本当にありがとうございました。
[PR]
by ume13years | 2012-02-17 07:58 | 肖像写真
<< ギャラリー「広島建物探訪」 撮影技法「集団肖像(情景描写2)」 >>