撮影技法「ペア肖像写真(多灯ライティング)」

03/18 アナザープレイス5号館
「 龍ノ啼ク箱庭拠リ」

今回はペア撮影分を公開する。
組み合わせはキャラクターの性別、髪の色、おおよその年齢などを考慮して決めていった。
初音ミク役:桜戸姫音さん
神威がくぽ役:時弥さん

e0248503_20181917.jpg


Aカメ D7000
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


スタジオはかなり手狭なため、カメラは部屋の端にセット。
Aカメ、Bカメそれぞれをベストな構図で三脚に固定した。
前回に引き続き、操作はNikon Camera Contolor Pro2使用し、
MacBookAirでテザー(有線遠隔操作)撮影を行った。

中央の椅子に対し、やや後ろ右側面にもう一人が立つ。
この場合はライトスタンドを右側に設置。
3灯目は作品のイメージを考え、背景を青く染める。

メイン光 SB910 白傘バウンス 右上方ライトスタンド上に固定
補助光  SB700  直射 同ライトスタンド下段にクランプ固定
背景光  Panasonic PE-60SG  左側面よりスレーブ発光。ロスコB6フィルターを装着。




KAITO役:てぃださん
巡音ルカ役:蘭華さん

e0248503_20184190.jpg


Aカメ D7000
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


中央の椅子に対し、左後方にもう一人が立つ。
露出差を少なくするためにライトスタンドを左側に移動。

メイン光 SB910 白傘バウンス 左上方ライトスタンド上に固定
補助光  SB700  直射 同ライトスタンド下段にクランプ固定
背景光  Panasonic PE-60SG  左側面よりスレーブ発光。ロスコB6フィルターを装着。


MEIKO役:青薔薇さん
鏡音レン役:沖宮さん

e0248503_2019483.jpg


Bカメ D7000
AF-S DX Zoom-Nikkor 12-24mm f/4G IF-ED


同じ場所だが、単調にならないようカーテンを片付け、超広角レンズで変化をつける。
ライティングはメインと背景の2灯。

メイン光 SB910 銀傘バウンス 左上方ライトスタンド上に固定
背景光  Panasonic PE-60SG  左側面よりスレーブ発光。ロスコB6フィルター、ワイドパネルを装着。


最後は趣向を変えて成人男性キャラクターの組み合わせ。
e0248503_2054091.jpg


シンプルな単灯ライティング。
実はこうしたシンプルなライティングで満足な結果を出すことが一番難しい。

メイン光 Panasonic PE-60SG  白傘バウンス 左上方ライトスタンドに固定

最終回にはさらに多灯ライティングの自由度が増す、ピンで作品例を紹介していく予定。

なお前回の全員の集団肖像、トリオでの集団肖像の記事はこちら
[PR]
by ume13years | 2012-05-20 20:19 | 肖像写真
<< お題【漫画】 メイン、サブカメラ考 >>