るろうに剣心こすぷれ瀉眞蒐「弥彦 対 蝙也 ロケ」2013/07/20

e0248503_11313270.jpg



明神弥彦 役:遊さん
刈羽蝙也 役:アムロさん
撮影:桜花&梅2
撮影場所:千葉房総の村

■使用機材
D800
D600
AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G
SB700
SB910×2
三角レフ×2(銀/白、透過)


夏コミC84にサークル「花かるた」として参加。
主催の桜花さんと撮影・編集した「るろうに剣心 こすぷれ瀉眞蒐」。

本同人写真集は7つのストーリーを48ページに収録し、
12人13役が出演。

クランクアップの撮影となった「弥彦 対 蝙也」の写真とメイキングを公開する。



e0248503_11314552.jpg

新時代に生きる武士としての「矜持」を貫く少年 東京府士族 明神弥彦
対するは己の戦闘技術に絶対の「自信」を持つ刺客 飛翔の蝙也

一瞬の油断を突いた奇策で上空を制するワンシーン。

本作品のなかでも屈指の難企画であった「弥彦 対 蝙也」に、
素晴らしい表現力で応えていただいたお二方に感謝したい。

e0248503_11314947.jpg

写真提供:桜花さん

このバトルの特徴は、なんといっても飛翔する相手と戦うという高度差を意識したアングル。
容易なローアングルに対し、高い視点からのハイアングルを得る工夫が必要だった。

そこでライトスタンドとアームを使い、簡易的なクレーン撮影に挑んだ。
構図の指示、ピント合わせ、シャッターを切るのはWi-Fi経由のiphone。
桜花さんの指示を受けながら、スタンド支持と機器調整を担当した。

e0248503_11321856.jpg

写真提供:桜花さん
iphoneでの遠隔操作により、このようにハイアングルの構図が得られた。

少年漫画である「るろうに剣心」を題材に同人写真集を制作するにあたり、少年キャラの戦いは当初から実現させたかった。
キャストは強い意志を持つ少年キャラのイメージにぴったりな遊さん。

しかし対する相手役には苦労した。
蝙也、音羽、鯨波、玄武…。

e0248503_11312893.jpg


そのような中、短い製作期間でこの難しい役を見事に演じてくれたのがアムロさん。

以下はお願いして、氏の制作日記よりご提供いただいた、制作過程の様子である。


e0248503_11322969.jpg

写真提供:アムロさん
まず緻密な設計図。
ミニマムサイズの羽で強度、質感を検討。

e0248503_1133621.jpg

安全性、強度、コスト、スケジュール面などを話し合い、
翼は現実的なサイズで制作いただいた。

e0248503_11323559.jpg

爆弾帯の制作過程。
驚きの本数である。

e0248503_11324194.jpg

身体的な特徴である肋骨も忠実に再現。

e0248503_11331538.jpg

流線型のヘアスタイルもかくして制作された。


最後を締めくくる本撮影にて、多くの参加者が互いに持てる技術を出し合い、作品づくりをできたことを改めて実感できた。

心より敬意と感謝を送りたい。
[PR]
by ume13years | 2013-09-14 11:37 | 肖像写真
<< 2014謹賀新年 今年の抱負 20130623スタジオ撮影 >>