<   2012年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

【 龍ノ啼ク箱庭拠リ】

03/18 アナザープレイス5号館
Aカメ D7000
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
SB910
SB700
Panasonic PE-60SG
アンブレラ(白・銀)
グリッド
フィルター(赤・橙・青)


最終回は皆さんのピン写真を「龍ノ啼ク箱庭拠リ」の歌詞とともに紹介する。

e0248503_2041581.jpg

夜の帳下りて
月が舞台照らす
私は一人踊るの
これは影の叙事詩誰も知らぬ物語
語られることなき記憶

More
[PR]
by ume13years | 2012-05-27 20:03 | 肖像写真

お題【漫画】

「Silhouette of a Breeze」
e0248503_23493223.jpg


D7000
AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
SB910(4回/秒 リピーティング発光)


今回の写真部のテーマは漫画(の紹介)。

紹介するのは森 薫 女史の代表作「エマ」。
舞台は19世紀の英国。

憎むべき悪人が出てくるわけでもなく、派手なバトルとも無縁な恋愛譚。

登場人物が多く、それぞれの立場、事情、価値観を持って生きている。
物事が重層的に構成されている厚みがある作品だ。

華やかな貴族やインドの王族といった封建制度を引きずる面々、
産業革命の新興勢力である資産家、労働者といった中産階級の人々、
さびれた農漁村の暮らし、都市部の貧民、小悪党など、
様々な階層から当時の社会情勢、文化、風俗などを存分に感じることができる。

主人公の「ウィリアム・ジョーンズ」は貿易商ジョーンズ家の長男。
当初は厳格な父親との衝突を避ける、頼りない青年だったが、
次第に自らの意思で家や社会制度、様々なしがらみに立ち向かう覚悟を決める。

対するヒロイン「エマ」は寒村の生まれで、幼少の頃に人さらいに合う。
逃亡の末、浮浪児となっていたところを、女性家庭教師ケリー・ストウナーに見いだされる。
人生の転機となった出会いを経て、彼女は知性と教養を身につけたメイドとして成長していく。

この二人の恋物語を軸に話は進んでいく。

More
[PR]
by ume13years | 2012-05-26 23:49 | 写真部

撮影技法「ペア肖像写真(多灯ライティング)」

03/18 アナザープレイス5号館
「 龍ノ啼ク箱庭拠リ」

今回はペア撮影分を公開する。
組み合わせはキャラクターの性別、髪の色、おおよその年齢などを考慮して決めていった。
初音ミク役:桜戸姫音さん
神威がくぽ役:時弥さん

e0248503_20181917.jpg


Aカメ D7000
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


スタジオはかなり手狭なため、カメラは部屋の端にセット。
Aカメ、Bカメそれぞれをベストな構図で三脚に固定した。
前回に引き続き、操作はNikon Camera Contolor Pro2使用し、
MacBookAirでテザー(有線遠隔操作)撮影を行った。

中央の椅子に対し、やや後ろ右側面にもう一人が立つ。
この場合はライトスタンドを右側に設置。
3灯目は作品のイメージを考え、背景を青く染める。

メイン光 SB910 白傘バウンス 右上方ライトスタンド上に固定
補助光  SB700  直射 同ライトスタンド下段にクランプ固定
背景光  Panasonic PE-60SG  左側面よりスレーブ発光。ロスコB6フィルターを装着。


More
[PR]
by ume13years | 2012-05-20 20:19 | 肖像写真

メイン、サブカメラ考

e0248503_19501298.jpg

photo by D40

今回は仕事の話を。

先日受けた撮影依頼の内容は、著名人を招いた企業経営者向けの講演会。
会場は都内ホテルのフロア。外光のない室内で、光源はオレンジ色の電球色。

単独で確実にショットを決められるメインカメラ、サブカメラのシステムを考えた。

撮影中に万一、故障やトラブルが起きたとしても言い訳はできない。
もし失敗すれば次の仕事がなくなり、自分だけならまだしも紹介者の面子も潰すということを意味する。

そして機械である以上、壊れることは製造された時点から運命づけられている。
(仮に撮影中に機械が壊れて続行不能になった場合、責任はメーカーではなくリスク分散を軽視した自分にある)
プロとして有償の依頼を受けた以上、私が必ず2〜3重のバックアップを用意する理由はそこにある。

More
[PR]
by ume13years | 2012-05-19 20:13 | 日記

2012 デザフェス探訪

5/12最終日、ビッグサイトで開催されていたデザインフェスタに妻と出かけました。
e0248503_2319919.jpg


D800
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


ジャンルは、まさにアート全般。
工芸、手芸、絵画、写真などの作品、
ダンス、音楽などのパフォーマンス、
ファッションショーと非常に多岐に渡るものでした。

そのすべてを見て回ることこそできませんでしたが、
「写真」で参加されていたクリエイターの展示はだいたい回れたのではないかと思います。
とりわけ中国、台湾のクリエイターの作品は目を引き、アジアの躍進を感じずにはいられません。
またオリジナルのコスプレ写真を作り込むことで知られている、
某作家さんもブースを構えてらっしゃいました。

More
[PR]
by ume13years | 2012-05-14 23:31 | 日記

お題【Beautiful World】

タイトル「Daisy World」
e0248503_23134682.jpg

D800
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
75mm F4 1/3200 ISO100 AWB


タイトルの「デイジーワールド」とは、ガイア理論(地球を巨大な生命体“ガイア”に例えた理論)への批判に対する答えとして、惑星の温度変化をシュミレーションする為に提唱された仮想世界。

More
[PR]
by ume13years | 2012-05-13 23:13 | 写真部

気になる広告写真

「NEW LUMINE SPRING」
e0248503_23532522.jpg

D800
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
38mm F8 1/125 ISO1600 AWB


毎日、JR新宿駅で目にするルミネ新宿の広告写真。
眠れる森の美女をモチーフに、二人の女性アーティストがコラボレーションしている。

書家の木下真理子女史
ヘアスタイリストのCHINATSU NOBE女史

東洋の書と、植物をふんだんに取り入れた西洋的なファッションが融合したファッショナブルな広告だと思う。
コマーシャルフォトの分野に限らず、異なる技術やセンスの融合が新しい価値を生むことはしばしばある。

More
[PR]
by ume13years | 2012-05-09 00:14

撮影技法「集団・トリオ肖像写真(多灯ライティング)」

「 龍ノ啼ク箱庭拠リ」
e0248503_23413645.jpg
03/18

初音ミク役:桜戸姫音さん
MEIKO役:青薔薇さん
鏡音レン役:沖宮さん
巡音ルカ役:蘭華さん
神威がくぽ役:時弥さん
KAITO役:てぃださん

アナザープレイス5号館


Aカメ D7000
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


作品の重厚なイメージ、また皆さんの豪華な衣装を生かし、
ライティングではなるべく派手な雰囲気を演出することを心がけた。

多人数のライティングでは光源からの距離で露出差が顕著に出るため、
なるべく高さを稼ぐとともに前列、中列、後列ごとに3つのブロックに分けて考え、
大中小3灯のストロボをそれぞれに振り分けた。
キャラクターのイメージに合わせ、光質を変換し、角度を変えた。

前列 SB910 白傘バウンス 左上方ライトスタンド上に固定
中列 SB700  直射 右天井付近にクランプ固定
後列 Panasonic PE-60SG  カーテン裏より銀レフバウンス(スレーブ発光)

More
[PR]
by ume13years | 2012-05-07 23:40 | 肖像写真

トリミング写真「スーパームーン」

密度辺りでほぼ同様の画素数になると言われているFXとDXの高画素機、
D800とD7000を使って、同様のクロップに耐えられるか確認しました。

e0248503_11341823.jpg

D800
DXモード
AF-S NIKKOR 24-120mmF4G ED
F8
1/500
トリミング
三脚使用


More
[PR]
by ume13years | 2012-05-06 11:40 | 実験

コスプレ写真展探訪

2012/05/04
新宿ハイジア1F 東京都健康センター

e0248503_12504199.jpg


「〜100人のカメラマンによる100人のコスプレイヤーの100作品展〜」
妻と二人で新宿にコスプレ写真展を見に行きました。
(※作品の撮影大歓迎ということなので写真を紹介します)

D800
AF-S NIKKOR 24-120mmF4G ED
ISO1600
AWB


コスプレというサブカルチャーを閉じられた世界に留めることなく、
このように公共の場で一般の方に広く見て楽しんでいただくーー
そのようなコンセプトの企画には大いに賛同できる物があります。

素敵な作品がたくさん展示されていましたが、
以下に会場の雰囲気とともに掲載させていただきます。(抜粋展示順)

More
[PR]
by ume13years | 2012-05-05 12:50 | 日記