お題【虹】

タイトル「月暈(つきがさ)〜lunar halo〜」
e0248503_1737658.jpg

日時:20120803 22:17
場所:逗子市
D800
AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
手持ち撮影


今回参加の写真部お題は「虹」。
虹は一般に太陽の光が空気中の水分に屈折、散乱することで色ごとに分解される現象であることは知られている。
対して撮影したのは古くから月暈(つきがさ)と呼ばれた、ハロという気象現象。
高高度の雲中に含まれる微小な氷の結晶に月光が差し込むことで屈折が起き、
月の周りに光輪状に虹ができる。




古くから星の運行や気象現象から人々は吉凶を占い、様々な伝承を残してきた。
私が子供の頃に見た忍者の解説本によると日暈、月暈を前触れに天候が崩れることを察知したという記述があった。
いわゆる経験則という物だろうか。
関連性は定かではないが、確かに翌日に雨が降った。

e0248503_17372257.jpg

こちらの一枚は夜の漁港にて超広角の16mmで撮影。
本来この焦点距離だと月自体は豆粒のようになるが、ハロのベールをまとって大きく神々しく見える。

なお写真部についてはこちら
[PR]
by ume13years | 2012-08-04 17:39 | 写真部
<< 20120818速報 20120803速報 >>